• 野田 綾

【草花が与えてくれる力】10月の月あそび開催しました



昨日はLuonto ®︎さんをお迎えして、

10月の月あそび

「わたしを灯す 草花とキャンドルとお茶の時間」

を開催しました。 



Luontoさんのキャンドルは、

作り手の静謐な想いが込められているのを感じて、

以前から、サロンや家庭の中でも

大切に使ってきました。





かすみ草に思わず歓声。


なんとなく、その日は淡い色に惹かれたので、

優しい色合いが揃ったセレクトに、それだけで気持ちが弾みました。




木の器の間にあるのは、

以前、Luontoさんのアトリエで作った草花のキャンドル。

灯していくと、外側のろうは溶けないので、

内側から優しく光る草花のランプのようになります。

とても幻想的。


今回作るのは少し小さめのキャンドル。


最初に使う草花を選んで、トレイに載せて・・・





これだけで、心の内側から満たされる幸福感。



分かち合えるご参加者もいて、

心と、体と言葉がつながっていく喜びを感じました。






キャンドルを固めている間は、

お茶の時間。



朝にサロンのお庭で摘みたてのハーブ。


今回は、おひとり、1ポットをご用意。


季節のハーブと、ドライのハーブと

それぞれ自由に選んでいただき、

この瞬間に、惹かれるハーブで、マイポットティを。


今のわたしに必要なもの。

それは、みんな各々、自分でわかってる。


からだの声に耳をすます時間。



誰かに答えを教わらなくても、

本当は、みんな、自分自身の「プロ」なんだ。


暮らしに役立つ植物のお話の載った、日常の中で大活躍する本のご紹介や、

ちょっとしたエピソードを添えながら、


各々、選んだハーブについてお話いただいたり、

味について伺ったり、

今、感じていることを、さりげなく言葉で表現しあえる時間に。



7人いれば、7人の味。

みんな、それぞれ、違う。


そんな、1人1人、オリジナルの味わいが、素敵なんだなあ・・・



気になったハーブはお裾分け。

どうか、ご自宅でも好きな味、からだが楽になる、ホッとするブレンドを

あれこれ試してみてくださいね。


からだが納得したものが、本物の知恵になるから・・・




そんな間に、キャンドルも固まり、完成しました!



植物は、ずっと昔から、

人々の暮らしを支えてきました。



草花とキャンドルとお茶の時間。



0歳の赤ちゃんも一緒の空間。

みんなで抱っこ。 

ご参加者の皆様、Luonto®︎さん、本当にありがとうございました。



見えないところで開催を支えてくださっている

お隣様へもこの場を借りて、御礼申し上げます。



ありがとうございました。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 親子きずなサロン〜月とアロマと〜 2017          連絡先 tukitoaromato@ozzio.jp