• 野田 綾

冬から春に向けてのタッチケア



少しずつ空気が柔らかくなり、

春の陽射しを感じるようになりました。



昨年秋から再開された

みうら産婦人科医院でご出産された方向けの

タッチケアクラスも、

少人数で安全が守られた環境の中、

(みうら産婦人科医院 

 新型コロナウイルス感染症防止対策のページ

https://www.miurasanfujinka.jp/covid-19  )



同じ病院でご出産された方同士、

温かい優しい雰囲気の中、行われています🌸






前半は、赤ちゃんと触れる、を楽しむ

ベビーマッサージの時間。



赤ちゃんを優しく触れることは、


存在をまるごと受け入れること。


そのままをまるごと肯定された赤ちゃんは、


お母さん、お父さんはもちろん、


自分自身と、

生を受けた、

この世界を信頼し、


困難にぶつかった時も、乗り越えていける


たくましい人に育っていきます。



🌸



後半は、ママのための植物療法の時間。



自然に触れることは、


本来、自然の営みである育児に、楽しみとヒントを与えてくれます。






今年に入って初めての1月クラスは

薔薇の香りのリップクリームを作りました。







日本の暖かい地方で栽培されている

無農薬の薔薇が手に入ったので、

当日は、色合いの異なる5種の薔薇をおすそわけ。



農薬が使われていないので、

薔薇ジャムや、ハーブティ、蒸留も楽しめます。



実際に蒸留した薔薇水も手にとって頂きました。

柔らかく、お肌がしっとりします。






湯煎で溶かしたシアバタークリームに、薔薇の香りを1滴。



ほのかな香りで、お顔から全身、しっとりいたわってくれます。





2月は、

ベビーマッサージで、親子の時間を楽しんだ後は

無農薬の和草ハーブを使ったハーブボールづくり。



赤ちゃんが泣いても大丈夫。


親も子も、安心して泣いて笑える場が、

このタッチケアクラスの素敵なところです🌸



みんなみんなお互いさま、で


ここまで大きくなりました。




育児はみんなで。



少しでも、肩の力をぬいて、


ホッとする時間になれたら幸せです。







ハーブボールを蒸して、


お身体にぽんぽんあてます。



ハーブのお灸とも言われて、

東南アジアでは昔から産後ケアに使われてきました。




3月は、


すこやかに春を迎えるハーブティブレンド作りを行います。



どうぞお楽しみに♪





8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 親子きずなサロン〜月とアロマと〜 2017          連絡先 tukitoaromato@ozzio.jp