• 野田 綾

お庭で摘むエルダーフラワーの コーディアルレシピ


  世界で一番好きな場所。


  

  私にとって、それは、


  日々暮らしている、小さなサロンのお庭かもしれません。




  何もないところから、種をまき、苗を植え、

  今では、季節を教えてくれる植物や鳥、虫たちの場所になりました。



今、満開を迎えているエルダーフラワー。


枯れてしまう前に、お花の恵みをいただきます。


 花を摘んでいるときの、「しん・・・」とした時間が好きです。



 言葉はないけれど、確かに、満ち足りた会話がそこにある・・・


 コーディアルの作り方。


 毎回作り方を変えてアレンジしていますが、


 定番は


 糖分と水分を1対2〜1にして、

 そこに、レモンやレモン汁、クエン酸を加え、


 お花を入れて、1晩漬けたまま、エキスを抽出するのがお気に入り。



たくさん作って、ハーブやお花が好きな方におすそ分け


まるで植物標本みたい。なんだかドキドキする。





 お気に入りの布でくるむと、どこか懐かしい家庭的な雰囲気に。




こどもの頃、小さなお庭に白い木のテーブルを出し、近所のこども達を招いて

 誕生会をしてくれた母の思い出が蘇ります。



 エルダーではなかったけれど、そこにも小さな白い花々が咲いていました。




 

コーディアルの美味しい飲み方は、たくさんありますが、


 暑い日には、こども達も大好きな夏のレシピ。


 

 好きな果物を凍らせて、シロップ・フルーツ・無糖の炭酸水の組み合わせ。




 古くから、ヨーロッパでは、

 風邪やインフルエンザの特効薬とも言い伝えがある

 エルダーフラワー。


 

 熱の時や、風邪気味の時にも、そっと寄り添って助けてくれます。


58回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 親子きずなサロン〜月とアロマと〜 2017          連絡先 tukitoaromato@ozzio.jp