• 野田 綾

〜 植物の食卓〜【9月の月あそび*草花とキャンドルとお茶の時間】



 澄んだ秋の日に、9月の月あそび

Luonto さんをお招きして、

「草花とキャンドルとお茶の時間」を開催しました。



定員を超えるお申し込み、喜びの増席に、

心から嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。





初めてLuontoさんのアトリエに伺い、

草花キャンドルを創った時のこと。



琺瑯のお鍋を混ぜてロウを溶かす

作り手の香織さんの佇まいに


ただただ、深い敬意が

自ずと湧き起こってきたのでした。





Luontoさんのアトリエでの月あそびの打ち合わせ。心にも灯がともります



植物と香りと、


心の中にある大切なもの・・・・





Luontoさんを前にしていると、



自分がどんどん自分自身になっていけるのです。





(そして、わたしは、

 そういう方とコラボレーションしたいんだな、と

 気づきました)






どんなドライハーブになるかな? 草花に敬意を込めて





さりげなく、人を元気にしてくれる植物たち・・・





少人数制ならではの、

おひとりおひとりの言葉、


そして、



Luontoさんの想いにもゆっくり耳を傾ける時間があり、




とても、大切なひとときになりました。






草花のパッキングは、Luontoさんの想いが詰まっています




キャンドルを冷やし固めている間は、


サロンのお庭を散策。




9月の終わりは


エキナセア

しそ

ネトル

ローズマリー

レモングラス

フェンネル

タイム

スペアミント


などなど・・・




どんな風に生きているのかな・・・





実際にそこに存在している姿を

まるごと見ると、

いろんなことに気づかされます。





リハーサルでのフレッシュハーブたち。当日はエキナセアの色どりはより秋めいてうっすらと変化していました。




からだと心に耳をすませて



自分にとって必要な薬草を1つ。





昨年は自由にブレンドしていただいたのですが、


今回、リピーターさんも多く、


ハーブにもすでに親しんでいらっしゃるご様子から、



今年は、あえて、


1つだけ、選んでお茶にしました。




シンプル、をテーマに。




たとえば、しそのハーブティ。


自分のために、



心惹かれる植物を、




「選ぶ」「決めていく」。





ほんの 小さなことだけれども、




それだけでも、




なんだか嬉しく、笑顔になります。






お一人に1つのティーポット。摘んだハーブのセットから1つを選びます。



そのあと、ブレンドティのご案内や、


スパイスたくさんのチャイも作れたら・・・と思ったのですが、




シンプルであること



自分で選んでいくことの




あまりの深さや豊かさを



ご参加者皆様のご様子からも感じて、




口の中の余韻を


最後まで楽しんでいただきたく、




その場で


シンプルティ だけにしよう、と判断。





月あそび 。



「あそび」って、 そのとき、そのときだから・・・





スパイスティ。ご希望の方はサロンにいらしたときにお出ししますね。



🌿



ドライの草花キャンドルに、


フレッシュなティ が 並んだテーブルを囲んで



「植物の食卓」



そんな言葉も生まれました。





お持ち帰りのフレッシュハーブ



そんな間に、ロウも固まり、



草花のキャンドルも完成しました!





それぞれの味わいが素敵です





楽しかった!



というたくさんの笑顔をありがとうございました。






駐車スペースを快くお貸しくださり、


いつも支えてくださるお隣さまにも



心より御礼申し上げます。




🌿



LuontoさんのFacebookに、

当日の模様や、

今後のLuontoさんのイベントスケジュールが記載されています。


LuontoさんのHP の 予約カレンダーも合わせてご覧ください。



私も早速予約を入れました♪



🌿




次回の月あそびは10月30日水曜日。



残席僅かですので、

気になっている方はぜひお早めにどうぞ。



レ・ラシーヌの岡居亜優美さんも


本当に素敵な先生で、ご紹介できるのが今から楽しみでなりません。






お楽しみに♪


  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 親子きずなサロン〜月とアロマと〜 2017          連絡先 tukitoaromato@ozzio.jp