• 野田 綾

【全てが音楽になる】7月の月あそび*みんなでつくる🌙月のひかりの音楽会


  7月の月あそびは、


 タオライアー奏者のNonoさん、

 楽器の作り手のゆうじさんをお迎えして、



月とアロマとにて


「みんなでつくる🌙 月のひかりの音楽会」を開催しました。




川のお水を汲んで、合わせ水で

ミズカンリンバを作り、

タオライアー&ミズカンリンバで音楽会

みんなで夕ご飯

&スペシャル



という今回の企画。







2月に開催を決めて、口コミで公の広報前に

満席になり、事後報告となりましたことをお許し下さい。




なんと、主催・講師を含め

25名が小さな「月とアロマと」に集い、

かけがえのない時間を共にすることになりました。








はじまりは小さな川。


鮭ものぼり、いのちが還る。



この川を渡った時、「ここに住む」と決めた場所。







小さなお子さんも参加する月あそび。



「ママ、前の日が雨だと、増水で危ないから

 公園の小川がいいと思うよ」



娘たちからのアドバイスで




公園集合からのスタート!




小さなお子さんはあっという間にはだかんぼ。



気持ちいいもんね!






フランスのルルドの聖水

Nonoさん、ゆうじさんの住む南郷のお水

そして、

盛岡のお水。



ミズカンリンバの中を流れる

合わせ水のお話から・・・




作り、奏でる・・・



そんなご夫妻の姿そのものが素敵です。

Nonoさんとゆうじさん




その後は、サロンに移動して、



ミズカンリンバ作り。



夢中になって、写真を撮り損ねてしまいましたので、



打ち合わせの時の写真から・・・





ポコポコポコ・・・・


湧き水のような音楽が流れるミズカンリンバ




青森の「森のおうち」での打ち合わせの時は、


まだ雪の残る春の1日でした。



一緒に 月あそびで合わせ水にする

南郷のお水を見に行きました。





樹齢400年以上というかつらの木の根っこから

湧いてくるお水。










Nonoさんの奏でるタオライアー


ゆうじさんから教えてもらって作ることもできます。






その場の持つエネルギーが調和した


忘れられない演奏会の後は




「お月さま」をテーマに


みんなでつくる夕ご飯。








今回は小さなお子さんもいる中だったので


実際に火は灯さなかったのですが、




絵やお料理を見守るように置かれた


Luontoさんのキャンドルは、


あるだけでホッと彩りを添えてくださり、


心のひかりをともしてくれました。



(サロンではLuontoさんのキャンドルを灯して

 プライベートセッションを行います)




潮風のハーブ園さんに作り方を教えていただいた



カモミールとミントの水出しハーブティも。





最後は、



お一人お一人の一言タイム。




今回、



NPO法人うりんこくらぶを運営する


学生時代の親友が



仲間を誘って

月あそびツアーを企画、



なんと、サプライズで



うりんこくらぶの皆様から 最後に


ギターの弾き語りと、ウクレレの演奏で


みんなで歌っこの贈り物!




かけがえのない、宝物になりました。





古き友、 新しき友



そして、いつも支えてくれる近くの友




どんな人にとっても、支えになる



風通しが良くて、



気持ちいい人間関係。





お料理の音さえも音楽なんだ




と教えてくださった




ゆうじさん、Nono さん、



いつも優しく支えてくださるお隣様





「楽しすぎでした」


「本当に来てよかった」




という温かいご感想をお寄せ下さった



ご参加者の皆様、



会場準備にあたり、

心を灯して下さったLuontoさま、



全員で協力してくれた家族のみんな、




本当にありがとうございました!



🌸




8月の月あそびはお休み、



次の月あそびは、9月30日(月)




月のひかりの音楽会も

応援してくださった

Luontoさんをお招きして、



「草花のキャンドルとお茶の時間」





を開催します🌿





詳細は後日こちらでご案内致します。



ぜひ、ご予定を空けておいてくださいね♪



112回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 親子きずなサロン〜月とアロマと〜 2017          連絡先 tukitoaromato@ozzio.jp